Loading...

MESSAGE
ごあいさつ

カルテック独自の光触媒技術で世界を変える


光触媒という言葉を聞くと、どういったイメージをお持ちになるでしょうか?
名前は昔から聞くけれど、どんなものかよくわからない…。 またはどれぐらい効果があるかわからない…。 こんなイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。
光触媒とは、光を当てることで化学反応を促進させる触媒技術です。 もっと簡単に言うと、触媒に光を当て、汚れた物質と化学反応させることで、 物質をきれいにする技術です。
実は昔から身近にあった技術で、古くは城の壁にも使われており、 今でも家の外壁やガードレールなど様々な場面で使われています。 そして、この技術はおよそ50年前に日本で発見された技術です。
この光触媒に魅了された私は、いつかはこの技術を使って世の中の役に立てるようなことができないかと模索を続けてきました。

カルテック株式会社 代表取締役社長
染井 潤一

私は長年、総合電機メーカーでデバイス開発に従事してきました。その時から考えていたこと、それは、家電製品が空間を邪魔しているのではないかと言うことです。
そのための最適なデバイスとはどんなものなのか。研究を続けて導き出したのが、我々が開発した独自の光触媒技術になります。 装置自体はコンパクトではありますが、世界初の独自技術が搭載された、最高の性能をもつ光触媒で、様々な製品に展開することが可能です。
現在は空気に対する商品やデバイス開発がメインとなっていますが、この先には水に関する商品開発を進めていく予定です。
そして将来は、世界の環境問題の解決に寄与できる技術であると自負しております。 将来にわたり世界が必要とする環境製品に我々の光触媒技術が用いられるよう、社員一同頑張っていく所存です。